ヒプノセラピーやヒーリングで心を癒す|癒しのスペシャリスト

水晶

病気と怪我

カップル

うつ病になったことはあるだろうか。昔虐待を受けてカウンセリングも何も受けずに大人になっていないだろうか。今現在精神的につらい思いをしていないだろうか。人の体の傷や病気は表に見えるので治しやすいが、心の怪我や病気というのは見えないので直しにくく、また、本人も気づかないうちに悪化していくものだ。心の病、心の傷は治りにくく、放ったらかしにしていっても自然治癒は非常に難しい。軽度の治癒ならばほっておけば治ることもある。しかし、深刻な心の怪我は自然治癒することはない。治る前にさらに心に怪我を負い、悲惨なことになってしまう。なので心の傷は一刻もはやく治さなければならない。心の傷を治す方法は色々ある。カウンセラーのもとにカウンセリングを受けて直したり、セラピストの紹介するセラピーで直したりと、ヒーリング手段はたくさんある。つまり、それほどカンセリングやヒーリングを必要としている人が多いということだ。セラピストのセラピー、カウンセラーのカウンセリング。これはどちらにもヒーリング効果はあり、心に傷を負っている人にとってはカウンセリングやセラピストのセラピーで治ることは多い。しかし、心に傷や病を負っている人は、ひどければひどいほどカウンセラーやセラピストの声は聞かないし、聞く気もおきない。それほど心の病というのはほっておくと大変なことになるのだ。今回は、そんなヒーリングについて話していく。他にも、心の病の症状や、その解決法、そして励ましに来た人のためのアドバイスも合わせて紹介していく。